サクラ色  
作詞:アンジェラ・アキ 作曲:アンジェラ・アキ 
川沿いに咲いてた サクラ並木を
共に生きてゆくと 二人で歩いた
世界に飲み込まれ 吐き出されても
ただそばにいたくて もっともっともっと

時間の流れと愛の狭間に落ちて
あなたを失った

恋しくて目を閉じれば あの頃の二人がいる
サクラ色のあなたを忘れない
ずっとずっとずっと 

あなたから離れて 自分を知った
夢に近づきたくて もっともっともっと

否定の言葉に押しつぶされても
はい上り戦い続けた

苦しくて目を閉じれば あの頃の自分がいる
サクラ色の私を忘れない ずっとずっとずっと

ふるさと心の中で今でも 優しく響くよ
そんな歌が聴こえる

恋しくて目を閉じれば あの頃の二人がいる
サクラ色のあなたのことを
サクラ色のわたしのことを
サクラ色の時代を忘れない
ずっとずっとずっと
ずっとずっとずっと


上次在MUSIC STATION偶然看到Angela Aki這位歌手, 
她在訪問中說到,由她所作詞作曲的暢銷曲"サクラ色"
描寫的是WASHINGTON DC
POTOMAC RIVER旁盛開的櫻花景色。
原來Angela Aki在15歲的時候移居到美國,後來到DC去唸大學,在那裡過了7年的時光,
她回想起在DC的青春歲月,就會想到波多馬克河畔的櫻花景色,
所以她寫了這首サクラ色來作為紀念~

我聽了這段小故事,覺得好有同感喔...


我和老公也曾經在那裡度過一段好難忘的歲月耶!
只有兩個人的生活,除了把書唸好之外什麼都不用擔心,想去哪裡就去哪裡,
就算只是一起逛逛超市,邊購物邊計畫這個禮拜的菜色,
或是待在家裡,兩個人一起吃薯片喝可樂看電視都好開心好開心,
有一種在異鄉相依為命的感覺,真的是每一天每一天都好快樂好幸福~
而現在只要回想起那一切美好的回憶,都讓我聯想起波多馬克河畔盛開的櫻花,
就彷彿歌詞所說的,如果閉上眼睛,好像就可以看到那時候的我們兩個人,
櫻花色的你,櫻花色的我,櫻花色的時代,永遠永遠永遠都無法忘記....

DC的櫻花真的好美,在那裡度過的時光也好有趣好快樂,
但是我想,讓這一切變的那麼美好的是身邊的親愛老公,
謝謝老公帶給我的所有幸福,也謝謝老公在傷心時給我的陪伴跟支持,
無論有什麼困難,我們一定要一直一直在一起,創造更多有趣的回憶喔~




アンジェラ・アキ/Angela Aki 的官方網站對サクラ色的介紹:

 2007年春、桜ソングの名曲が誕生!
60万枚を突破したファースト・アルバム「Home」以来、約9ヶ月ぶりとなるシングル「サクラ色」がいよいよリリース。デビュー・シングル「HOME」が幼少期をすごした徳島のことを歌った曲とするなら、「サクラ色」は青春時代を過ごした第2のふるさとワシントンでの想いを綴った曲。挫折を繰り返しながらミュージシャンになる夢を追いかけた日々への想いを、ポトマック河畔の桜に託した歌です。

アンジェラ・アキ/Angela Aki的部落格裡面也有提到對DC的回憶:

 私は15歳で日本からアメリカに引っ越して、4年後にワシントンDCの大学に入学しました。それから25歳までの7年間をワシントンDCで過ごしました。多大なる希望と、その反面とてつもない不安を胸に旅立っていきました。これから人生が始まる。この先に私の進むべき道がある。そう思いながらも、まったく将来が想像できない自分もいました。

大学一年生の時にサラ・マクラクランのライブに行って「これが私の運命だ!!」と感じて音楽を目指す事を決意しました。それでも、なかなかうまくいかなくて何年も迷っていました。恋愛、失恋、孤独、音楽、夢、ふるさと。全てがあの時住んでいたアパートの近くにあるポトマック川沿いにあるサクラにリンクしています。何度同じ景色を見ても、心境が違うだけで別世界に見えました。ワシントンDCで過ごした7年間は私の青春時代でした。

それが、今となっては「サクラ色」の時代です。

みなさんも自分の青春時代を思い出しながら、あの頃の自分があったから今の自分がいる事を忘れないでほしいです。

みなさんの思い出が「サクラ色」に染まりますように。。。

 

littlecoffee 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()